アクセスカウンタ

zoom RSS Gがかかると。。。

<<   作成日時 : 2018/05/02 03:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

同居人が、痩せ始めて現在6キロ減量中。
どうして痩せていくのか、原因は分からないが、多分、糖尿病の薬が変わったからだと思う。画像
その薬を服用するようになってから、食欲が減退している。
油を多く使うような種類のオカズを食べなくなった。
当然のように、A1cは、6.5ととても良い数値に変化している。
但し、本人の体は、パンパンに張っていた胸は、しわしわとなり、乳首が数センチ下に落ちている。
乳首が下がるのは、胸板がなくなったからだと思う。
腕は、運動をしていないから、私と同じ位の細さになっている。
私の腕は、細いが力こぶは健在で、異様な感じだ。
同居人の腕は、もっと細くて、異様である。
しかし、お腹の部分の腫れはそのままで、おかしいなと思う。
このまま痩せて行ったらと思うと、とても愉快である。
良い意味でも、意地悪な意味でも、その様子を見ていると、笑いたくなる。
以前から、痩せないほうが良いと話をしているのだが、その意味を悪く取り、どうして痩せたらいけないのだと
言っていたが、痩せ方について、言ったつもりなのだが。。
以前から空咳が出ていたのだが、先月の16日頃から、体がだるいと言いだし、17日についに、発熱、そして、咳こみが酷くなった。画像
それなのに、飲み屋には通っていたので、放置していたが、帰宅して玄関で、唸り声をあげて、
風邪ひいているんだぞ 大丈夫かと気にならないのかと言ってきたので、飲み屋さんに行ける位だから、大丈夫でしょと言ったら、黙った。
その後なのだが、未だに、咳が酷い。
もう、半月の間、かなりの咳、咳の毎日だ。
近所の医者にかかり、風邪で、インフルエンザではないと言われて、薬を五日間服用しても、治らない。
ネットで、検索したら、喉淋病とか、喉に感染する場合があり、やはり、咳とか、だるいとか、発熱をして、
風邪薬では、治らないという情報を読んでしまった。
以前、肩が痛くて病院に行ったのだが、こっそりと梅毒の検査をしていたのを思い出したので、危ない奴だなと
思いつつ、もし、そうなら、ピンポン感染でもしていろと、呟くいけない私である。
実際の所、多分抵抗力が落ちているので、ただの風邪だと思う。
色々と想像しているのは、自分に火の粉が降りかからないように、用心する為だ。
痩せすぎて、抵抗力がおちていると思うが、
原因は、例えば、まったく歩こうとしない。
運動というものをしない。
歩くと、筋肉が足につくので、変な痩せ方にはならない。
筋肉を失くす痩せ方は、運動をしない場合だ。
若い頃は、痩せたら格好が良いのだが、太っていた爺さんがやせると、まあ、見事に重力に押された痩せ方だ。
二度と、あの頃のはつらつとした、筋肉は戻らない。
痩せる怖さが、分かっただろうか。。。
そういう私も、この数か月での、皮膚の変化が、怖いのだが。。
私も、枯れたアジサイになって来た。
それを素直に、受け入れていられる生活をしたいなと思う。
その年齢らしく、過ごせたら良いと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Gがかかると。。。 母/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる