アクセスカウンタ

zoom RSS 月曜日の朝。

<<   作成日時 : 2018/03/21 15:11   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

日曜日の夜に、話をしようとふと思ったが、相手が言ってくるまで何も言わない事にした。
これは、今迄、何度となくあったお金に関しての困りごとの時、いくら言っても、聞いてくれなくて、画像
結局、私が、アルバイトをした。
長男がいるので、本当に身も縮む思いで、家を空けた。
あの頃は若かったので、仕事は探せば見つかった。
データ入力や、店員や、厨房のコック、食物のマネキンさん、でも、今は、71歳なので本当に命がけの仕事しか見つからない。
今も、あの当時のように、施設のベッドメイクの仕事、集合施設の掃除婦、不動産やのビラ配りをしているが、休みの曜日は、土日と祝日がある。
自分でも、身を削っていると自覚している。
月曜日の朝、出かける玄関で話をした。
すると、以前言っていたようなセリフを言った。
お前にまかせる。
お前がどうしてこういう事になったのか理由を聞いてこい。
私の返事は、個人情報なので、私には、何も教えてくれないと答えた。
今迄、何度も、この苦しみを味わっているので、ようやく相手に、引導を渡せてほっとしている。画像
施設の仕事に出かけて、昼休みに、メールや、着信があって、少し焦ったが、そのままにした。
帰宅して、食事の用意をしていたら、帰ってきて、明日市役所に行くからと言ってきた。
はいはいと答えた。
問題の火曜日、メールも、着信もなく、新しいアルバイトで、モップかけをして、一日を過ごした。
帰宅後、台所にいたら、帰宅してきて、行ってきたよ との事。
結局、残りの17マン円を払わないといけない事になったそう。
そのお金は、自分で作るとのこと。
他にも、支払いがあるので、これが突破口なのだと思う。
ホッとした感情で、一杯になった。
その夜、不眠症で、いつも寝ていると何かするのではないかという、不安の毎日だったが、
11時頃不意に眠くなり、そのままお化粧も落とさず、部屋着のまま、前後不覚のように眠り、
いつもの時間に目が覚めた。
肩の荷が下りたのかもしれない。
生活が、かかっているので、相手にばかり無理をさせるつもりはない。
いつもの事だが、私に出来る事はする。
私自身の体の事も考えないといけないのだが、病気のある相手の体の事を気にしてしまう。
私に、怒りという感情はあまりない。
怒りや、恨みや、非難の言葉をぶつける気持ちが皆無。
ただ、疎ましい。
一緒に、苦も楽も楽しい事も経験できず、残念な人生だったと思う。
これを乗り越えて、一緒にこれからを考えようとは思わない。
乗り越える時は、私自身が自分の為に乗り越える。
同じ屋根の下で暮らすだろう。
同じ、食事をするだろうが、別々の場所で食べる。
お茶も入れるが、別々の場所で味わう。
テレビのあるリビングにいて、テレビを観るだろうが、相手がいない時だけだ。
施設の窓から、桜の大きな樹が見えて、つぼみが沢山ついているのが見える。
あの桜が咲いた時、この施設で仕事をしていた。
今年また、あの桜を見るのだ。
仕事をしている時は、それに没頭していて、煩わしい事は考えないのだが、桜の花が咲いたら、
どこかに見に行こうと考えながら手を動かした。
多分、次男と見るかもしれない。
友達と見に行くかもしれない。
同居人とは、これからは、そういう楽しみも一緒に経験しないと思う。
一緒に出掛ける事が、想像できない。
一緒の行動をとる時は、相手の伝心もなければいけない。
私の伝心は、0に近い。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
月曜日の朝。 母/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる