アクセスカウンタ

zoom RSS あきない

<<   作成日時 : 2018/02/02 01:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

年をとると言う事は、怒りっぽくなる事みたいだ。
この頃、同居人が帰宅してから、馬鹿にしているとか、威張るなと言われて、そんな言葉を言ったつもりはないので、とても嫌な気持ちになる。
例えば、朝の場合、もう40分だけど大丈夫?と問いかけると、命令するな と怒鳴る。画像
口癖は、俺を馬鹿にしてるのか というのだが、一応、礼儀正しく接しているのだが。。。
もっと優しい口調の人と比べているのかもしれないと思える。
私の性格は、何かをしていても、先が想像できてしまう性格で、テレビの鑑定の番組を観ていても、
値段が何となく想像出来て、それがその通りの値段で、おまえは気持ちが悪い女だというのだが。。
自慢をしたりしてはいないし。。
超能力でもないし。。
ぞれでは、この事柄について、先を読んでみてと言われると、まったく、考えが浮かばず、分からないとなる。
しかし、こういう考え方は、仕事をしている時に、役に立っている。
あるスーパーで、お菓子の品出し発注をしていた時、引き継ぐ時に、150円位の小さな熊の人形がついているチョコレートが、売れずに2000箱位が、倉庫にあった。
売り場を見ると、平棚に奥に向かってその箱が縦列していた。
その箱は、一年の誕生日毎にあり、自分の誕生日のアクセサリーとなるものだった。
縦列して四列位では、探すのが大変だし、ないかもしれないとなると、誰も買わない。
幸い、倉庫の在庫品は、月毎に箱に入っていたので、それをそのままどこかに展開すれば良いかもと思った。
ワゴンというものがあり、そのワゴンに12か月を全部出そうと思った。
係長に報告して、ワゴンの貸し出しと、少し値段を下げて良いかと聞き、ポップを書いてもらい、売り場に置いたら、どんどん売れて、最終的には殆ど無くなった。
その事が原因で、努力したからと言われて、時給が少しすぐに上がった。
これは面白い仕事だと思い、次は何にしようかと、考えてとても楽しかったのだが、ロッカーで着替えている時に、携帯に、母から電話がかかり、転倒して頭を切ったので、助けてというのだが、あの頃は、兄が私を嫌っていて、殆ど、絶交状態だった。
お兄ちゃんに怒られるから、妹に言ってという返事をして電話を切った。
それから1分もしないうちに、兄から電話がかかり、話をしたいと言われ、実家に出向いた。
そして、パートをやめて、母の面倒をみてほしいと言われた経緯がある。
本当は辞めたくなかったのだが、辞めた。
だからと言って私の、生活の保障はなかった。
時々、兄が封筒に入れたお金をくれた。
私は、生活の為に仕事をしていたので、時々戴くお金では足りない。
その数万円の中から、実家のご飯材料を買い、私を信用していない母親と、兄の所に通った。
あの面白い仕事をあきらめたのだが、未だに楽しかったなと思いだす。
もしかしたら、商人の人達は、商いという言葉通りにあきないのだろうなと思う。
私も、あきなかった。。。。。
こういう性格が、先読みするような感じで、同居人は嫌なのだろうと思う。
これでは、いつまでたっても相まみえるような感じにはならないから、やはり、私たちは夫婦にはなれないのだ。
連れ添う相手を、間違えたのだ。
それで、同居人は、長年の鬱積があり、私の、一言一言に腹が立つのだ。
そういう感情を経験する度に、どの位引け目を感じているのかと思う。
その感覚に対しては、バカらしい無駄だなと、言いたくなる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うちの夫も全く同じです
心配して言ってあげても、馬鹿にするなとか上から物を
言うなとか怒鳴ります
私は普通に話してるのに・・・・
被害妄想や劣等感も甚だしいです、心配して
怒鳴られるなんて腹が立つだけだからもう
何も言いません。
透析先の看護師さんが優しいからきっと比べてるのかも。。。ですね。

接客業って楽しいですね、私も会社員時代に少し営業部に
いたことがあって繊維業なんだけど商品の展示をあれこれ
考えるのが楽しかったのを今でも思い出します。
今からでも商売をやりたいくらいですよー
私の性格を夫は暗いって言うけど、ほんとうは明るいんだと思います
もっと違う人生もあったのだろうになぁ・・・(;^_^A
パセリ
2018/02/02 21:32
パセリさん、私があの男の立場であったら、今頃は小さくなり、しでかしたことを思い起こしながら、こっそり家にいて暮らすと思います。
あのように、相手に対してお前のこういう処が嫌だとか、馬鹿にしているとかいう神経が分かりません。自分は何をしてきたのか、まったく忘れると言うのか、意識していないこれが病的だと思います。

2018/02/03 02:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
あきない 母/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる