アクセスカウンタ

zoom RSS 少しずつ。。。

<<   作成日時 : 2017/01/31 02:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

数日前、また、糖尿外来にいくからと言ってきた。
例の予約表は、無くなっていたので、一人で行くのかなと思っていた。
毒入りらしいと思われているお弁当を、止めてからあまり良い事がない画像
やはり、長く罹患している状態は、良くなる事はないのかもしれない。
糖尿外来で、かかっていたいつもの先生が、他の日に移り、初めての先生に
診ていただいた。
検査項目の中で、二つの項目の説明をされた。
一つは、A1cで、前々回が、7.2 お弁当を止めていた時期の前回が8.0 今回が7.7で、食事の変化の事を聞かれた。食事は、あまり食べたくないので、量は減っていると、話をしていた。
もう一つは、これは、初めて知った項目で、保存してある検査情報を見たら、必ず出ている項目だった。
推算糸球体濾過率という項目。
腎臓の機能が関係しているらしい。
糖尿病では、緑内障や、人工透析に移行してしまう事がよくあるらしい。
その人工透析に関係している項目のようだ。
腎臓の機能が悪くなるとの事。
ずっと以前の検査情報を見ると、少しずつ数値が悪くなっている。
数値が低くなると、いけないらしい
今の段階だと、年齢71歳からの計算で、48.1という数値で、健康の数値の次の段階らしい。
この項目は、私の検査した中にもあって、今の所健康の範囲だが、あまり良い数値ではない。
だんだんと、年齢を重ねていくと悪くなるのかもしれない。
どこかに病気があると、こうして体が、あちこちと反応し病気が進む事が分かった。画像
本人曰く、俺はもうどうなったっていいんだ もうどうでもいいんだ という言葉であるが、
今は亡き母親も、少し意地悪な言葉を言った時、私は誰に嫌われてもいいんだ。〇ぬ時さっぱりと別れられる。
という言葉を言っていた。
本当の気持ちは、分からない。もしかしたら、そんな気持ではなかったと思いたい。
二人の言葉には、何かの共通する部分があり、気になる。
聞かされた相手である私が、感じる事なのだが、ああそういう考え方かと納得してしまう
変な諦めのような心が、出来上がるのだ。
その言葉を聞いても、心の中の声は口に出して言わない。
殆ど、聞くだけでそのままだ。
相手は、私の反応を気にして話をしているとは思えない。
自分の心のままに愚痴ったのだと思う。
それだけ、余裕がなくなっているのかなとも思う。
私も、生身の体なので、人の事は言えないが、今 出来る事はなるべく不満を持たずに行動しようと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
少しずつ。。。 母/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる