アクセスカウンタ

zoom RSS 友よ。。。。

<<   作成日時 : 2016/12/12 11:23   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

本日(昨日になってしまった)、大安 次男が新しい住処に届いている布団類の整理に出かけた。。画像

しかし、揃っているのは、布団のみ。
エアコン、机、ベッドは備え付けのようだ。
ワンルームの二階建てのアパートだ。
布団類は、カードで購入したので、また、借金をしたという事であり。。。。
来年70歳になるのに、このような危ない生活をしている事に、恐怖というのか、不安というのか、少し焦る。
ここ数日の間で、急に話をするようになった次男。
具合が悪くなったら、この家に帰ってくると良いと話をしたのが、原因だと思う。
私が、甘やかしたので、今頃の自立となるが、それでも、まだ、足を引っ張ろうとしている私がいる。
帰っておいで というのは甘やかしかなと、ふと思った。
私自身は、とても寂しくて、同居人と二人暮らしは、怖くてかなりのストレスとなる。
この数日間、次男が、もう私の料理は食べる事が、あまりないと思うので、一生懸命料理をした。
すべて食べてくれたので、凄く嬉しかった。
新しい仕事の事も、話をしてくれた。
次男の部屋で、お茶を運んだついでに、小さな声で話をしていたら、同居人が私を呼んだ。
顔を見たら、とても不安そうな顔をしていた。
彼なりに、自分が蚊帳の外にいることを、動物的な勘で察知している模様。
しかし、そんなこともどうでも良くて、すぐにその様子が、気にならなくなった。
酷い事をされて、深く傷つき辛い事ばかりだったが、長い長い時間の末、我に帰ったおバカな私。
今、もう少ししかない時間をやりくりして、どうしても、お金を貯めないといけない。
あれだけあったお金が、どうして消えてしまったのかと思うだが、あまりにも、自分を忘れて我を忘れて
下らない情緒の虜になり、急流の汚い川の中にいたので、その結果なのだと思う。画像
たった二時間半のお掃除の仕事を辞めたいと思っている。
話をしたのだが、引き止められた。
人がいないらしい。
こちらが、しっかりとした退職後のプランがあれば、強く推していく事が出来るが、それがないと
負けてしまう。
この年齢で、更に仕事を探すという事は、無理に等しい。
でも、ダメ元で、一度だけ努力してみようと思う。
あと、三年位働いて、今の状況をなくしていけたらと思う。
ただ、平凡に、質素に暮らしていけたらと思う。
心の平安が、それを決めていくと思う

友達に状況をきかれて、このように話をしたら、友達が涙声になり、
散々振り回しておいて何よ と怒られた。
例え、宗教的な関わりをもっている人でも、最後は馬鹿にするのよと怒鳴られた。
だから、人を頼るなと言ったでしょと、言われてしまった。
シスターに、何と伝えるのよと言われたが、見学の段階で来年の半期以降になっても良いかと聞かれた。
具体的に、はっきりと決まってはいないという、状況であり、私の判断次第と言われていたのだが、、。
返す言葉がない。
自分でもこの先どうなるのかは、わからない。
ただ、生きていかないといけないので、恥も外聞もなく、決断した。
これからは、友達にも私の心の辛さについての、話はしないことにした。
今まで生きてきて、これから幸せがある展開になっていくとは、到底思えない。
今のこの時間を死守するしか、方法がない。
これから、ますます心の綾について、鈍感に対処していく。
多分、自分を中心にして対処した事柄にしか、反応しないと思う。
自分に関係がないと思われる事柄には、たとえ、数センチの距離で起きていても、同じ屋内で起きていても、
関係がないと思えたら、関心をもたないと思う。
心配してくれた友達数人に、心からの感謝と、ごめんなさいを伝えたいが、これから、どのような事があっても、
もう、話をして心配をかけないようにします。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
友よ。。。。 母/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる