テーマ:日常

支部長とか、

昨年は、支部長みたいな役員をした。.あまり会合がなかったのだが、夫は二度ばかりでかけていた。コロナで、密になる事を避けて、集まりが行われなかった。夫は、病気でそれどころではなかったのだが、滞りなく、集め物を渡したりしている内に、あっという間に一年が経過した。夫が、ある用紙を見せて、これはどういうことだと言うのだが、どうも、次の支部長さん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

よく分からないけれど。。。

賞与について、仲良くしているパートさんに聞く機会かあり、聞いてみたら、同じように、少しの金額が振り込まれたそう。。意味については、よく分からないとの事。。。どうせなら、もう一つ0が欲しかったと、言い合った。夫の診察に、ついていくと、働けない。働けないと生活費が無くなる。カードを持たせて、一人で行ってもらったら、カードの使い方が分からず、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

考えない事。

賞与の件は、本当だった。今年から出す事になったとの事。問題は、金額でどうして、あんなに半端な金額なのかと思うのだが。。。契約では、賞与はないと書かれている。考えても意味がなさそうなので、考えない事にした。 確定申告は、何とか送信をしたが、医療費が30万円だったのが、衝撃であった。高額医療制度が適用されているので、収入にあつた限度額が設…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

方針

人工肛門にする話を聞きに受診した。.また、下旬から検査検査である。奥さんはどう思いますか?と、消化器内科の医師が聞いてきた。私は、本人が考えて決めれば良いと思いますと答えた。医師の顔が少し、険しくなった。でも、それしか答えようがない。その後、、、実は、夫は、受診する前日に、黙って家を出て、会社に向かったらしい。私が気が付いた時には、家に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

せっかく。。。

友達の引越し。。。20年ぶりに自分の家に帰宅した模様。そのお土産と言うのか、ありとあらゆる物を携えて、今日無事に引越しが完了した。彼女に関わった日数は6日間、元旦に少し手伝おうと思い、出かけたのだが、その後、彼女が足を引きずっていて、痛みがあり、階段も思うように上がれない事が分かった。その後の日数は、どうしても放置できずに、関わってしま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

何なの?。

引越し騒動は、予想通りで、結局トラックは二台になったそうだ。台所を片そうとしたら、もう片付いているから、そのままで良いと言ったのだが、小さなプラに何かがそのまま入っている使いかけの醤油や、捨てる部類の布切れや紙類。。。。それらを三人の引越しやさんが、ポイポイと、箱詰めをしたようだ。それでも、それは置いて行ってと彼女が指令を出した模様で、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

脳の疲労。

夫の入院のきっかけは、左足全体の浮腫みが原因だ。深部静脈血栓という、病名だった。帰りたい、気が狂いそうだというメールが何度も来た。その度に、足の浮腫みは消えたかと聞くのだが、その事に対しての返事がない。そうこうするうちに、退院となった。帰宅してから、一日置いて、二日目にまた、検査で病院に行った。骨シンチという検査で、朝早く、注射をしてか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

10月のきゅうり

プランターのキュウリは、きっとこれで最後だと思う。とても大きくなっていて、二回に分けて食した。マヨネーズ和えと、ワサビ和えにしたが、ワサビ和えがとても美味しかった。葉っぱが透き通る様な薄さになり、もう最後のきゅうり。。。10月にきゅうりが採れるとは、思わなかった。合計17本も採れて、楽しい食事ができた。ありがとう!!!。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

育てる。。。

キュウリを、プランターで育てていて、失敗しそうになった事があった。プランターなのに、水やりを一日忘れた時。夜中に、習慣のように見るのだが、その時にしおれた葉っぱを発見。。大変慌てて、容器に水を入れて、何度も往復をして、様子をみた。翌朝、まだ葉っぱは、しおれていた。また、水を沢山補給した。仕事に行かなくてはいけなくて、気になりつつ、外出を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

とぼとぼと。。。

本やら、洋服やら、新聞やら、どこからか持ってきた籐の丸い回転椅子の上に乗っている、、、。とにかく、ゴチャゴチャの部屋の中で、ずっとテレビを観て過ごしている(私ではない。。)そこに、お盆に乗せたご飯を運んでいく。その部屋の住人が、リビングにお出ましになり、偉そうに指図をするのだが、この数日の間は、俺、歩こうと思っている、一緒に歩いてくれ …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

始まりは、、、。

高齢者になると、、と、いつもの言葉なのだが、数か月で、後期高齢者になる夫に異変が起きた。大した事なのかどうなのか、分からないのだが、始まりは、臀部からで、かゆいかゆいと言いながら、バリバリと掻いていた。そのうちに、首周囲が痒くて、赤いネックレスの様になっていた。それから、肘から手首にかけてが始まりで、肩まで痒い痒いとなり、膝から足首まで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

年らしく。。。

夫の仕事が、コロナショックで、半分以上お手上げとなる。収入は、半分以下となる。従って、家にいるような状態となる。私は、、、、困る。あっちが休みなのに、私が出かける事はどうしても、避けたい。トラウマが消えないのだ。。。しめしめと、、思って、また、誰かを家にいれて、私のベッドを使って、枕のお気に入りのカバーをどこかに隠して、羽毛枕を裸のまま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

罪と罰???。

入院中の旦那の病院に、洗濯ものを交換に通っている友達が、中古のギターを探していて、以前からあったお店を教えたのだが、タッチの差で売れてしまっていた。退院まで、日にちもあるので、退屈になったようだ。コロナウイルスの事で、まだ、旦那様の為に用心をした方が良いので、お茶もしていない。その代わり、電話でよく話をしている。今迄、私の状態の事は少し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昔の、、。

パートを辞めると言い切れず、月曜日は出勤した。。。木曜日、金曜日と、お休みしたのだが、介護の仕事をしている友達が、少し非難めいた言葉を言っていたが、しょうがない。金曜日は、とても落ち込んでいたのだが、コロナの事も考えて、罹ってしまったら、高齢だからお終いかとも考えた。それで、子供の頃の家を見に行くことにして、目的の場所に行く予定で家を出…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

思案

上京中の友達の旦那様は、昨日入院をしたようだ。水曜日に、電話がかかってきた。。。来週早々に、手術とのこと。。今のコロナウイルスが、感染するような事があってはいけないので、手術が終わって落ち着いたら会う事になった。それも、彼女が自分の家に帰る様な事が起きたら、次の機会にして、無理はしないようにと話をした。夫が、火曜日水曜日の両日、二時間位…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

どうでもいいけど。。

上京中の友達から、ラインが入った。連絡が遅れてごめんとの事。また、連絡しますとの事。返事は、旦那様お大事に。。と明日は雪らしいから気を付けてと書いた。色々な出来事が起きていて、怒りも湧かず、事情もあるだろうと思い、追いかけてその後の事を聞くという事もしたくない。世界中の出来事の、情報を知ると、災害の状態だと思うが、その中での緊急の手術と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

なぜか、弱気。。

遠くに引越しをした友達が、上京してくる。旦那様が、ずっと単身赴任をしていて、定年になり、嘱託扱いになり、数年後は、彼女の住んでいる地域の会社に入る事になっているらしい。昨年定年になり、まだ、一年しか経っていない。人間の生き方は、色々あると思うが、自分の意思に関係なく、事が運ばれていく場合がある。旦那様が、体調を崩してしまい、緊急に手術の…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

人それぞれ

パートに行く日の朝、ベッドに座り、お水を飲みながら考える。今日は、電話をかけて休んでしまおうと決めて、着替えをし始める。そう思うと、何となくホッとするのだが、夫のお弁当を作っている時にふと、電話をかけて休むという連絡がとても、億劫だと思い出す。突然の休みは、後ろめたく、一日が浮かない。それで、行くか。。。と決めて自分のお弁当も作る。行く…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

思い出す。。。

夜中のライン。。。介護の仕事をしている友達から、ラインが入っていた。仕事中に、二回も消毒の作業をしないといけないそう。。仲間は、自宅待機にしてほしいと言っているとの事。。それは無理だと言ったようだ。実際に無理だと思う。でも、どこにもいかないでじっとして、過ごす事も必要かもしれない。亡き母の話を思い出す。。関東大震災と、空襲の話で。。地震…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

写真

数年前、スマホの機能を使って、自撮りをしてみた。その時の画像は、ファイルにあるのか、それとも、パソコンが壊れた時に、どこかに行ってしまったのか、見つからない。今回の自撮りは、色々と少し理由があり、撮ったのだが、まあ何というのか、、、お能の男の翁の顔にそっくりで、少し、落ち込んだ。以前の画像は、とても肌に張りがあり、顔面に重力が、かかって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ロッカーに入れる物

更新の時期が近づいてきていて、少し、心が動く。もう、三年も続けている仕事で、色々な事が見えて来て、もう良いかなと思うのだが。。。使用していた掃除機が、動かなくなり、報告をした。コンセントを入れていても、動かないので、コンセント部分の故障かと思ったのだが、用務の人に渡して、修理をお願いして、それが戻ってきたのだが、コンセントの部分ではなく…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

こせつ。。。

仕事場の朝、、いつも見かけるいそがしですかの彼女が、見当たらない。お昼休みも、私のいる部屋に来るのに、見かけない。終業時も、いない様子。帰宅してから、ラインを送ったら、お休みしたとの事。。娘さんの足に当たり、人差し指をこせつ、、、いや、骨折したとの事。。何をどうして、足に当たるか、人差し指が。。。六週間の間、お休みで、手当もでるらしい。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

釣ったもの。

金曜日の朝、いそがしですかの彼女が、廊下を歩いている私に駆け寄ってきた。私の、耳というより、髪の毛に息がかかる位、口を寄せて、内緒の話をすると言った。何か??例のテレビ観た事件の話かと思って、少し構えて聞いたのだが、あのね、、〇〇の〇〇さんが(男の人です)カバクラに行ったんだってねえ男の人は行くのね~と言ったのだが、カバクラって何かなと…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

明るい顔。。。

毎週のように、火曜日の深夜、次男が帰宅する。営業時間が伸びて、どうしても深夜の帰宅になるようだ。食事は家で、とるので帰宅を待つ感じだ。ドアが開いて、リビングに入ってきた次男は、とても明るい顔をしていた。ビールを持って、乾杯しようと言う。良い事があったのかと聞いたら、寸志が出たそうだ。パートから正社員になったのだが、来年の夏から本格的なボ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

辞めない訳。。

昨日は、いつものように午前中一杯寝ている。この頃は、とても眠い日が多くて、これも老化の現れだと思う。夜中に、ベッドに入って眠る体制をとっていると、どこからか、水音がしてきて、どうも階下の、洗面所の水の音のようだ。降りて行って止める事は、造作はないが、少し前に夫が階下に降りて、お手洗いを使用している。お手洗いの電気や、水を止める事を、時々…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

考えずにとる行動。。。

新しい人が、仕事するようになって、二か月目を過ぎようとしている。色々とあって、誤解もあって、でも、それなりに解決している。辞めた人が、三人で会おうと言ってきたのだが、断っていた。数度目かに、ファミレスで会う事になった。私の家の近くのファミレスという有り難い言葉。。。仕事が終わってから、駆け付けるのだが、あいにくの雨で、少々、時間がかかっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

狡猾なり。。。

相変わらず、用具室の扉を開ける時、身構えてしまう。大した事はないのだから、そのまま放置が良いのだが、、。私の名前入りの、部品が床に置いてあるのだが。。。一度目は、元の箱の中に戻して、仕事を始めた。二度目は、カートの中に入っていて、誰かがカートを使った時に、入れたのかと思い、そのままにした。二階に上がり、仕事の支度をしていたら、事務の人が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

どうでも良い事。

仕事をする為に行っている職場での、何か変な出来事について、あまり気にしない事にした。休み明けの朝、用具室のドアを開けて、カートを出して、掃除機を出そうとしたら、私の名前の入っている掃除機の部品が二個、掃除機のそばに落ちていた。その部品は、普段使わないので、別の箱の中に入っているものだが、どうして、落ちていたのか分からない。分からない…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

登録料

数年前、離婚している友達と、熱海のシニアマンションの見学に行った。料金と言うのか、分譲マンションのような感じて、しかし、生活介護的な部分があり、ある程度の金額か発生する。それを払えるのか、否か?という障害物があり、どうかな~~?と考えあぐねたのだが。。。目の前に届きようもない、少し、丸く見える水平線がとても気に入って、毎日眺めたいなと思…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ある感情。。

例の居酒屋から帰宅してから、珍しくとても機嫌が良くて、歯を抜いたと話をしてきた。そして、例によって例の如く、口の中を見ろと言う。口内炎が出来ても、もう一つのはの周囲が腫れて、パンパンになっていたりする状態の時も必ず、口を開けて中を見ろと言うのだ。私の口の中を見せた事はない。見せる気持ちもない。二男の場合は、見せて見せてと、私が要求する。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more