その展開は。。

夫の、手術の予定が決まりそう。。。
ポリープと腸内カメラが、終わって、結果次第で三月初旬には、手術との事。
あれれ、たしか泌尿器の医師は、痛いのは可哀想だから、KIMG0024 (1).jpgしばらく中止と言っていたが。。
腰部分のCTは、良くなっている画像だそう。。
私は見ても分からない。
夫は、手術を回避したと、半分喜んでいたのだが、この頃、とても体調がおかしくなり、
疲れやすくなり、息苦しいとの事。
顔色も、白い顔色になっている。
食欲はすごくあって、私よりも沢山食べている。
味覚も良くて、美味しいと言っている。
ただ、以前の腸内カメラは、半年前の画像なので、新しくデータが必要らしい。
その結果がどうなのか、、多分、それで手術の日程が決まるのだと思う。
色々と詮索をしてしまう。
急にそういう展開になるのは、早くしないといけないのかもしれないとか。。。
でも、良くなっていると言っていたが。。
でも、半年前の画像では、凄く盲腸が大きくなっていた。
腸閉塞を起こす事があるらしい。
また、入院の準備かと気持ちが重い。
入院は二週間から三週間だが、状態次第で、分からないようだ。
医師は大手術ですと何度もいうので、ドキドキしてしまった。
本当に大手術だとしたら、多分そうなのだろう。
盲腸が病変、S字結腸も病変、、、。
二つは、離れていてどうするのかなと、素人ながら思った。
病変部分を取ったら、前立腺癌に、放射線を照射するらしい。cbec41d3.png
これが、大変な高額な料金で、何と表現したら良いのか分からない。
それをする為に、人工肛門にするらしい。
心筋梗塞の酵素が高いが、大丈夫なのだろうかとか、気になるが。。
お金がないし、心の貯金もないし、具体的な事が起きた時、どうしたら良いのか分からない。
本人は、あの傲慢な人を見下した態度は、しなくなった。
私は、それに反応する程、感覚が良くない。
感情にフタをして、生活してきたから。。。