顛末。。。。

木・金曜日の検査なのだが、どうして上手く回らないのかと。。。
木曜日は、胃カメラで、飲んではいけない薬を、上手に避けて検査終了。
金曜日は、腸内カメラと、ポリープの切除で、前夜から、絶食、朝から下剤。
丹念に読んでいるので、口出しはしなかった。
半端に口出しすると、知ったかぶりとか、頭でっかちとか、余計なお世話と
言われるので、任せて置いたのだが。。
当日は、フラフラなので、指定席特急に乗って出かけた。
検査室の前で、検温して、本人は、作務衣のようなものに着替えて、9f7bf710.jpg
いざ、、検査室に行ったのだが、30分程で帰ってきた。
中止だそう。。。
飲んではいけない薬を飲んでいたのだそう。
ポリープをとると、出血するかもしれないから、それを増長する薬を
数日前から絶つ事になっていたのに、飲んでいたのだ。
何のことはない。。何もしないでフラフラのまま、また、
指定席特急に乗り帰宅した。
日を改めて、また、検査をするらしい。
本当に疲れた。。。

友達の引越しを手伝ったのだが、あまり良くない事だったかもしれない。
友達は、原因不明で心臓と肺に水が溜まって、7月に入院。
自宅で三週間程、座ったまま寝ていたそうだが、入院時の◯◯ナ検査は陰性だったようだ。
昨年の10月から、足にしもやけが出来ている。
まさか、極寒でもないので、赤く腫れた部分は、骨折かと思った。
施設の運動会で、足を動かしていたら腫れてしまったそうだが。。。
施設から、連絡があり◯◯ナが発生したので、
PCR検査を受けてほしいと言われた時、
正に引越しの当日だったので、彼女は、
自分は辞めるから検査はしないと断っていた。
事の重大さは、私にも分かり、しかも、
私も身が危ないという状態と、判断した。
それで、施設に代理がとりに行くと
連絡をしてと頼んだら、施設側から
唾液を採取しに、来てくれたとの事。。
その時の格好が、完全防護服だったとの事。
長く書いてしまったが、何かの因果関係があると想像してしまうのは、考えすぎか。
◯◯ナの後遺症に静脈血栓で、しもやけになるという情報がある。
多分、偶然で、何でもないと思う。
体の弱い夫も、何の変化がないし、次男も普通に暮らしているから。。。
でも、やたらに、人の家に行くなと、くぎを刺された。
その病院でも、施設でも、発生しているのは偶然過ぎる。
偶然過ぎるというのか、その原因は、誰も知らない事だ。
自宅療養をして、完治している人もいるし、
何でもないと思うが、少し気にかかる。
彼女は、未だに心房細動があり、頻脈もあり、
足の指全部がぷよぷよに腫れている。
今のご時世では、なるべく疑われないように、考えて行動しないといけないようだ。
私の職場では何事もないが、無料で検査をしてほしいと思う。。。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント