歩みを止めたら。。

世界中で起きている、災害はどのように
変わっていくのだろう

とにかく、閉塞感が酷くて、ストレスが一杯だ。1593537574974.jpg
夫の仕事も、もう駄目らしく、
お給料が、ほんの雀の涙位。
施設の仕事に通っている私は、
内緒だが、どこまで内緒で通えるのか。。。
あの施設での、お給料が大きな
収入源になるとは、いやはや、驚き。。。
この一年が、もう折り返し地点となり、
災害で始まり、災害で暮れるのだろうか。
ベランダのキュウリや、トマト栽培は、
半ばやけくそで、まあ育つだろうと思い、
植えたのだが、、。
一週間ほど前に植えた、キュウリが実り、
とても瑞々しい味で、へーーと驚いた。
採らないと、次のキュウリが
育たないのかもしれない。
しかし、次男が帰宅する時に、
食べさせたくて、そのままにしていたら、
どんどん大きくなり、
もう太っ腹なキュウリになっていた。
自然は、愛おしいなと感じた。
ちゃんとお世話をすれば、
魔法の様に、見事な実をつけてくれた。1593447283062.jpg
キュウリの状態を見ている時は、
とても優雅なひと時なのだが、
ベランダの引き戸を閉めて、
現実に戻ると、もどかしい様な感情が湧く。
長い付き合いの友達が、退院した。
病名はないようで、ただ心不全らしいが。。
肺と、心臓に水がたまり、
心臓はまだ、小さくなっていないとの事。
目の周囲がへこんでいる人なのだが、
もっとへ込んでしまったらしい。
何だか壮絶な戦いを、潜り抜けてきた様な有様で
ようやく生還したという状態。
どうして、そういう状態になったのか分からないらしい。
退院してから、その足で仕事場に行ったようだが、
上司に、このままお部屋に入居するかとからかわれたようだ。
とても、健康に気を配り、食事も気にしていたと思う。
病気はしないと、言っていたので、
人間は分からないねの言葉に同調した。
これから、仕事に復帰をしたいらしいが、難しいと思う。
それは、私と同年齢だから分かる。
一度、歩みを止めたら、そのままだ。
その状態を維持していく事が、一番大切な事になる。
キュウリが、あれッという間に大きくなり、驚いたが、6月30日.jpg
変わっていく様子に、新鮮な感じがした。
早いなという意味だが、何となく他の生き物と比べてしまう。


                             次のキュウリ??⇒⇒⇒









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

alice
2020年07月01日 08:10
おはようございます。
コロナはいろんな所へ、いろんな人達へ
思わぬカタチで波及してゆきましたね…
何処までいつまで続くのか怖いです。
そんなウイルスが1つも無くなっていない状態での生活は本当に難しく何かと気を遣い
ストレス〜〜
すくすくと育ったキュウリに新しく咲いた愛らしい花に元気を頂けますね!
2020年07月02日 02:07
Aliceさんコメントを有難うございます。。
昨年遅くに、武漢で発生して、もう一年になってしまいますね。
長すぎますね。。。
若い方のT細胞は、若いので強いそうですが、年寄のT細胞は、弱いようで、
感染の差が出るようですね。
皆さん、よく頑張って過ごされているなと思います。。