とぼとぼと。。。

本やら、洋服やら、新聞やら、どこからか持ってきた籐の丸い回転椅子の上に乗っている、、、。
とにかく、ゴチャゴチャの部屋の中で、ずっとテレビを観て過ごしている(私ではない。。)
そこに、お盆に乗せたご飯を運んでいく。
その部屋の住人が、リビングにお出ましになり、偉そうに指図をするのだが、この数日の間は、
俺、歩こうと思っている、一緒に歩いてくれ という言葉を言ってくる。
三回ほど、付き合わされたが(本当は、付き合いたくない)、
これがあり得ない位、意味がない散歩なのだ。
あの散歩に付き合ってから、体の調子が良くないのかもしれない。1588409695101.jpg
歩幅が、三十センチ位しかなくて、トボトボと凄く時間をかけて、ふらつくだけ。
二十分位で、行ける場所に、四十分位かかる。
気が付いたら、家の近所を一時間位ふらついている。
決めていた折り返し地点まで、辿り着けず、途中で引き返すことになった。
その途中で、コーヒーの美味しいお店があるので、そこで一休みをした。
唯一、この時間だけが、至福の時であったが。。
一緒に行動する意味がなくて、する必要を感じないと思っても、
一緒に暮らしていると、食事するような感覚で、行動を共にするしかない。
友達は、一緒に行動していると話をすると、まだ、愛しているのねと
いうのだが、この言葉を言われると、無性にイラつく。
愛情を伴う行動程、移ろいやすく、冷めやすく、打算的なものはない。
そんなものは、私の周囲のどこにもない。
愛情とは、愛(め)でると同じ意味かも知れない。
愛でるものは、枯れる事がない。
私にとっては、浮世絵とか、雨とか、雑木林の木漏れ日とかで、
人間への愛情があるとしたら、子供に対してだけかもしれない。
子供が、幸せに暮らしていてくれたら、と願うから。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

alice
2020年05月06日 09:28
至福のひとときはシロノアールでしょか?
私、まだ、食べて無くて。
甘くて美味しそうです(*´꒳`*)
2020年05月07日 01:38
Aliceさん、あのお店のコーヒーは、とても美味しくて大好きです。
生クリームと、とてもあうお菓子でした。
袋に入った、ピーナッツもついてました。
名古屋の、小さな喫茶店を思い出します。
お水が良いのか、コーヒーがとても美味しかったです。
ピーナッツとか、おかきが提供されるのも、とても嬉しかったです。
モーニングも、サラダがついていて、あまり高くなくて、ゆっくりとした
あの頃が懐かしいです。

alice
2020年05月10日 20:11
母さん、コメントありがとうございます。
母さんに書き込んで頂いたコメントを
何度も何度も拝読して返信させて頂いたの
ですが私の解釈がズレているものかもしれないと今も感じています…
母さんには安らかで穏やかな時間を送って
ほしい…いつもそればかり思っています。
昨日、今日とこちらは雨模様です。
母さんが、この雨音を聞かれまどろんで
いらっしゃるといいなぁと思い馳せています。
2020年05月11日 00:18
Aliceさん、今 お邪魔して読み返してみました。
思いは、同じですね。
母親は、全権をもち先を指さし、導いていくものだと思います。
例えそれが、間違っているものでも、受け取る子供が判断をして、同じように生きて行くのだと思います。
反面教師という部分は、確かにあります。
それ以上に、何かにつけて、思い出す母親は大きな何かなのだと思います。
梅雨が訪れそうですね。。。
先日は、雨の中歩きましたが、雷が凄くてちょっとスリルがありました。
お察しの通り、雨の音を聴きながら、眠りました。
そばに、ノラさんみたいな猫ちゃんがいてくれたら、最高なのですが。。
いつも暖かな思いを、有り難く読ませていただいておりますが、私は、高齢者特有のいい加減さがありますので、、でも有難うございます。