重い思い。

研修を受けた仕事だが、どうしても、7㎏の重さに耐えられず、断念したのだが、その研修の時の荷物を
返すのに、日程が合わず、本日になってしまった。
担当の人は、忙しく出かける日が多かったようだ。画像
7キロの重さは、とてもきつい。
持って行く時、乗り換えで歩くのだが、途中でベンチに休んでしまった。
渡す時に、気になっていた例の、地下三階の叫び声なのだが、単刀直入に変な声がするそうですが、、等、言えるはずがなく、地下三階には、住居部分があるのかと聞いたが、無いとのことで、やはり、彼女の心の中の声が聞こえていたようだ。
しかし、少し、地下三階が怖く思えるのは、なぜか。。。。
荷物を返すことが出来て、ほっとしたのだが、都内を歩く気持ちもなく、夕方近かったので、いつもの大きな餃子を
食べて帰宅した。
夕食は、同居人の分だけ、作った。
この頃は、何もかもあまりやる気がなくて、機械的に動いている。
仕事場の休憩室について、一緒に過ごそうと思って入って行ったら、他の人がいて、テーブルは一杯になっていた。
その人が、立ち上がり、どくよ と言ってくれたのだが、それを制止して、大丈夫上で食べてきますと、返事をした。
実際は、やったーーーと思っていて、一人でゆっくり過ごせると嬉しかったのだが。。。
食事を終えてから、一階に戻ってみたら、もう休憩時間が終わったようで、無人であった。画像
少ししたら、いつもの職員が入ってきたが、とても凄い咳をしていた。
喉が痛くて、タンがからんで、、、と言っていたが、今は変な喉風邪が流行っているようだ。
話をきいていたら、ハンディのある女の子を、駅まで車に乗せたそうだ。
その時に、凄い咳をしていたけれど、大丈夫だったかしらとの事。。
どちらが先に風邪をひいたのか分からないので、移したのかどうかは分からない。
ただ、扁桃腺が腫れていたら、きちんとばい菌を調べて、その菌にあった薬を飲んだ方が良いらしい。
慢性化すると、腎炎を起こしたりするらしい。
いそがしですかの彼女も喉が痛いと言っていて、病院に行くと話をしていた。
果たして、治っているかどうなのか、、二年位前から、喉風邪を何度もひいていて、首のリンパ腺も腫れている。
繰り返す場合、総合病院で診察を受けたほうが良いと話をしたことがあるが、近所のお医者さんで済ましているらしい。
私は、自分が、繰り返したら、菌を調べてもらうと思う。
人様の事なので、様子をみるしか出来ない。
明日は、仕事なので、念のためにニンニクを食べて、用心する。
本当は、一人で食事をしたいのだが、無理だろうと思う。
その時に、喉風邪のおすそ分けは、勘弁してほしいが。。。。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック