アクセスカウンタ

zoom RSS 3月17日

<<   作成日時 : 2018/03/18 22:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

3月17日は、兄の命日。
すっと前、火曜日、兄が一人で亡くなっていた日。画像
数日前、ふと兄を思い出し、涙が溢れた。
そして、過去帳の代わりのずっと先までの供養の日程表を取り出してみた。
いつも、とても色々な事があり、長男の命日を忘れたことがあったが、兄ちゃんが亡くなって本当に寂しいと涙が溢れて、写真を手に取り、三月だったと気が付いた。
日程表で確かめた。
忘れなくて良かった。
ふと思い出して、寂しいと思い出して、兄の心を感じたのだろうか。
同居人の薬を取りに病院に行き、その場所から、お寺様まで、何とか、辿り着き、近所で買ったお花二対とお線香を持ち、お水や、タワシも携えて、お墓の前に行ったら、まだ、お線香が半分ついていて、誰かが来たと分かった。
お花は、一つを半分にして入れてあった。
お線香は、一つだけ。。。
水入れのそばに、菊の葉っぱが二つ置かれていた。画像
私も、一つ取り、同じように置いた。
誰かが来たと分かるように、菊の葉っぱを置くのが実家での習慣で、これを知っているのは、姉と、妹だ。
多分、お花を分けて入れているケチさんは、妹だと思う。
妹の体調が気になっていたのだが、元気そうだ。
連れ合いと来たのか、娘と来たのか、、分からない。
カッパ橋を、少しぶらぶらと散策してから、地下鉄で銀座に出た。
銀座に出ると、阪急の福助で、お寿司を食べる事が多かったのだが、阪急は消えてしまった。
二番目の姉が生きていた頃、二人で、和食のザクロに行ったことがある。
比較的空いていて、ゆっくりと出来たのだが、天井の空調がおかしいらしく、少し離れた天井の中を見ていた。
それは、あまり気にならない程度だったのだが、食事が終わる頃、中居さんだと思うのだが、香りのとても良いコーヒーを提供してくれた。
なぜと思っていたら、天井の作業で迷惑をかけて済みませんという意味だそう。
そして、恐縮している私たちに、更に、お土産を下さった。
ザクロのお店で使っている、お湯のみで、二人に一つずつ入れた手提げを手渡された。画像
とても、嬉しかったのだが、レジの前で、コートを肩にかけてくれて、、、姉は、ペンキのついたウインドブレーカーを着るので、自分でしますと盛んに言っていたが、階段の所で振り返ったら、何人もの着物姿の人がお辞儀をして、見送ってくれた。
何だか、とても良い思い出となり、姉と良い思い出が出来たと振り返った記憶がある。
姉は、それから数年後に亡くなっている。
銀座は、私の働いていた場所であり、、とても楽しかった場所なので、姉にも経験してほしかったのだが、それが叶ったと思った。
ザクロには、行かないで、不二家でチョコレートパンケーキを思っていたのだが、、出かけてみたら、メニューから消えていた。
違うパンケーキを食べたが、何だか、やはり、チョコレートがかかっていた方が美味だと思う。
もう少し見て歩きたかったが、歩行者天国をしていて、しかも、外人が多い。
不二家でも、中国の人が沢山並んでいた。
お勤めをしていた、若い頃の銀座と、雰囲気が変わり、訪れても違う町のようだ。
兄のお墓詣りが叶い、とても気持ちが暖かくなった。
辛い日々が、少し離れた気持ちになった。
薬取りは、今月は二回目となり、ため息ものだが、帰宅してから、薬の内容を見ていたら、ある事に気が付いた。
先週行った時に、一週間分しか戴けなかったのだが、今回は、一か月分のはずなのに、循環器が一週間しか、処方されていなかった。
もう、また行かないといけないようで、来週の土曜日に取りに行く。
今月、三回目だ。はあ。。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3月17日 母/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる