アクセスカウンタ

zoom RSS 乱れた生活とは。

<<   作成日時 : 2017/06/13 12:13   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

数年前、家のローンが払えなくなった。
同居人が生活費をくれなかったからが、原因だった。
今思い出しても、すさんだ毎日だったと思う。
実家の兄は、私も同罪でいい加減な事を、していると思ったようだ。
思い出すのも嫌で、タイプする手が、ぎこちなくなる。。。。
家の名義を私の名前か、次男の名前にすることで、名義変更をして、支払いをしてくれるとの事だった。
結局、贈与税との関係で、私への、離婚の慰謝料として認められた贈与として名義変更をした。
それが良かったのか、悪かったのか。。。
悪かったという事だ。
私は、もう嫌だからこの場所を離れて、心機一転それなりに暮らそうと思っても、動けないのだ。
名義が私の名前でなかったら、荷物の整理をして、どこか好きな場所に移っていたと思う。
そして、いけない事なのだが、生活保護を受けていたと思う。画像
その後は、油断も出来ない生活となった。
何年経過してからなのか、よく分からないのだが、登記簿を探していて、部屋をかき回していた。
部屋の中は、あまり散らかさず、定位置に置き、暮らしやすいようにしていたが、その位置が動いていて、
凄く嫌な気持ちになっていた。
取りやすいように置いてあるのに、位置が逆になっていたり、見えないように配置しておいたものが、飛び出していたり、、、。
以前のように、保険の配当金や、貸付金、子供の高校入学準備(お祝い金)を使い込んだ時のような事をしたかったらしい。
登記簿は、同居している者であれば、貸付を受けたりすることが出来る。
私の、公共税金関係は、兄が、全額払ってくれたが、同居人の分は、どうせ離婚するかもしれないから、払わないという事で、そのままだった。
それを少しずつ支払っていたが、まったく真っ白の登記簿で、借りてみようと思い、銀行に聞いてみた。
支払うのは、同居人であっても、私の名義の登記簿で借り入れが可能と分かった。
借り入れてしまえば、担保として、簡単に売ったり、どこかで借り入れることが出来なくなると思ったので。
それで、少し安心したのだが、兄から相続していた、証券があり、それの通知が何度か来ていたが、
その通知も、知らない間に盗られていて、開封された状態で本箱とか、関係のない、
引き出しにあった。
それも、とても嫌だったので、処分したが、少しの残金でも、色々と通知が来ていて、見られているようだった。
その通知の封筒が、まったく日にちが経過してから、私の部屋に置かれている。
見たものは、引き出しにしまっているのに、変な場所に置かれている。
手続きをして、退会するしかないのだが、伸ばし伸ばしの状態でそのままだ。
ある時、きちんと片づけるのを止めた。画像
部屋の中は、洋服が、あちこちに置かれていて、本は、本箱にしまうのに、パソコンの机の横に山積み。
以前、盗られた事がある、サプリメントを置く場所も、特定しない事にした。
飲みかけのお茶のボトルも片づけない。
洋服の入っている引き出しも、きちんと列を組んでしまわれていたのに、位置がづれているのがとても嫌で、いい加減に入れて半分しか、引き出しが閉まっていない。
明日、着用する洋服類は、夜中に、アイロンをかけて用意する。
絨毯にホコリがあっても、そのままだ。
使ったバックや、リュックは、中身を出して、箪笥に収納していたが、そこもかき回している事がわかり、
バッグは、その辺に放置している。リュックも、そのまま放置で、使いたい時に、すぐに使えて便利だ。
着用した後の洋服類や、靴下等は、一か所にまとめて手提げ式の入れ物にいれている。
Tシャツを出した時、グチャグチャとした、しわが入っていて、さすがにこれは着られないと思い、アイロンをかけている。ブラウス類も、スラックスも酷い状態だ。
それがあまり気にならなくなった。
平気だ。
もっと汚くしようかと思っている。
足の踏み場のない部屋をテレビで見たが、あれが理想かなと思う。
何しろ、何を探そうとしているのかと、考えてしまう位、集中力が散漫となる、、そういう部屋がいい。。
一番の解決法は、見られる物がなければ良い。
証券会社の幅広い封筒なんか、もう来ないようにすれば良いのだ。
もっとも、乱れているのは、この部屋だけではない。
私の、心はもっと乱れている。
汚部屋の持ち主は、きっと心の中にも、汚部屋があるに違いない。
私は、自分自身でそうなのだと、確信している。
この状態は、異常という言葉がぴったりだ。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あまりにも考え過ぎて精神的に不安定になってないかな?・・・
今「夫源病」が増えてるそうです、60才過ぎて
あまりにも夫が嫌で、でも色んな理由で離婚も出来ずに
体を壊すんだって・・・
精神的なものもあるし、頭痛・めまい・吐き気などから
始まって内蔵も具合悪くなるですって・・・・。
大きな病気の引き金にもなるから無理しないようにね。
どこかシェルターみたいな場所とかまだ健康な高齢者の
シェアハウスとかあるといいんだけど、経済的な事も
あるしねぇ・・・。
パセリ
2017/06/14 22:52
私自身が、わかっている異常だと思います。
本当に、どうしてこんな生活をしなくてはいけないのかと
思っています。
夜の八時を過ぎると、帰ってきます。何をしてきたのか分からない気持ちの悪い人間が帰ってくるのです。
自分のしたい事を、自分の責任において、アパートでも暮らして、やりたいようにすれば良いと思っています、
どうして帰ってくるのかと思います。
浮気や、女遊びをする人間は、家庭という土台があるから、出来るのだと思います。
恋人の前で、おならをするでしょうか。下痢をする場面を見せられるでしょうか。大きな音をたてて食事をするでしょうか。整えられた食事をして、食後大きないびきをかき、大の字になって、眠る事ができるのでしょうか。
家庭があってこそ、休まる場所があってこそ、出来るのだと思います。
その場所にいる、私は後始末ばかりで、食事の世話も本当はしたくないです。
私をそっとしておいてほしいです。下らない嘘や、誤魔化しを私にしないでほしいです。
刺激がほしいのなら、許すから、家には帰ってこないでほしいです。
こんな考えている私は、明らかに異常だと思います。
私は、逃げないでこの家にいます。
この家は、兄が残してくれた家です。次男に渡したいです。
出ていくのは、あちらです。

2017/06/15 00:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
乱れた生活とは。 母/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる