アクセスカウンタ

zoom RSS インフルエンザ

<<   作成日時 : 2017/05/31 01:49   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

26日金曜日から次男が、帰宅している。
24日頃から、体調が悪かったようだ。
高熱が出て、咳が出て動けなくなったそうだ。画像
ラインで、帰るから。。と連絡が入った。
本当にヘロヘロ状態で、日曜日についに、病院行きとなった。
熱が40℃近くあり、大変苦しそうだった。
近場の総合病院に、電話をかけて、話をしたら、来ても良いとの事だったので、
同居人の車で出かけた。
救急の病院なので、様々な人が来ていて、長い時間待たされたが、
診てもらえた。
結果は、A型インフルエンザだった。
今頃、インフルエンザかと思ったが、どうなのだろう。。
タミフルの処方で、現在は熱も下がり、快方に向かっている。
時を同じくして、私は、施設のベッドメイクの仕事で、合成手袋に負けてしまい、
皮膚炎を起こした。
その状態で一進一退だったので、放置していたが、次男のインフルエンザの介抱で、水を使う事が増えて
洗剤を使ったりしたのも、影響したのか、悪化してしまい、具合が悪くなる位、かゆみに負けそうになった。
それで、違う地域の皮膚科に出かけた。
皮膚科は、大混雑だ。
私のような、アレルギーも、近年増えているようだ。
薬の服用と、塗る薬で、あんなに大変だったかゆみが消えてしまった。
本当は、もう少し我慢をして、高齢者医療証を使い、二割負担を経験したかったが、
かゆみに負けてしまった。
五月生まれの私は、五月に何かしらの病気をするのだが、今回は、皮膚炎でした。
次男の様子も良くなり、良かったのだが、何歳になっても子供については、心配をしてしまう。画像
もし、私が家を手放していて、遠い地域に行っていたら、こんな時どうしたのだろうか。
次男が、この家にいてよと、言った意味が何となく分かるような。。。
欲深く、願いながら人生を過ごした訳ではない。
与えられた試練を、淡々と過ごしていただけだ。
私には、もう道がない。
たった一度の人生、もう遅いかもしれないが、自分達自身の事を考え合っても良いと思う。

先日、秩父に出かけた時、また、例の子供の自動車を手に取っていたので、それ安いから買ってあげたら?と言ったら、いい買わない と答えた。。(普通では、誰に買うの?と逆に言ってくるはずだが。。)
池袋の水族館の放映をしていたので、連れて行ってあげたら良いのに 小さい子は喜ぶわよ と言ったら行かないと答えた。
今度は、年金の話をしてあげようと思う。
私は、いらないから それを未来のある人に使ってあげた方が良い思うと言う。
同居人が不幸になる事を望んではいないし、夜中に気味の悪い落胆の溜息も聞きたくないし。
相手も、一人で子育てをしなくて良くなり、生活も安定すると思う。
今からでも遅くはないと思う。
自分のしたい事が出来る道を選べば良い。
人間の種類には、70歳過ぎても枯れない人がいるんだな〜と感心してしまう。
私は、離れることが出来れば、それだけで満足だ。
時々、顔つきがとても気持ちが悪く正視できない時があるが、相手も、顔をみて話をしない。
こういう状態を、感じた時 相手に腹が立つより、自分自身に腹がたつ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。
次男さん、インフルエンザが治って良かったですね。
一人暮らしを始めるまでに色々と精神的にも辛かっただろうし
きっと疲れが出たのでしょうね・・・。病気になるとやはり心細いから
帰ってきてくれて良かったですよね、親としてもこういう時には
そばにいてあげたいですからね。

>こういう状態を、感じた時 相手に腹が立つより、自分 自身に腹がたつ。

この気持ち、よく分かります、私も良く似た心境ですから・・・。
何もかも気が合わない人に合わせて苦労させられてきたんだと思うと
我慢してきた自分が情けなくなります、それにもう遅すぎるという現実にもね、、、(-_-)

パセリ
2017/05/31 22:16
パセリさん、コメントを有難うございます。
A型のインフルエンザでしたが、かなりの消耗だったようです。
熱が下がり、二日後から平常行動だそうですが、まだ、ぐったりしています。
私自身の手の湿疹がなければ、動きも良かったのですが、手袋をはめての炊事なので、疲れました。。。。。
パセリさんも、自分自身に腹が立ちますか。。
実の所、どうでも良くて、考えるのが馬鹿らしいと感じ始めています。
私が、シングルマザーだったら、あんな爺さんは嫌ですね。但し、お金をくれるのなら、子供の子守位だったらさせてあげます。お金をくれるまで、媚を売ります。くれたら、少し間をあけます。そして、次のお金の時が来たら、また、相手の思うような適当な事を言って媚を売ります。
悪い女ですね。。。
最終的に、しつこく感じ始めたら、逃げます。
多分、同世代が良いですよ。
結末が、とても楽しみで面白いです。

2017/06/01 00:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
インフルエンザ 母/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる