アクセスカウンタ

zoom RSS A型。

<<   作成日時 : 2017/01/08 23:11   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

あちらの咳が止まらず、顔を真っ赤にして〇ンの酷く絡んだ咳となった。画像
熱も再発し、39℃となったので、病院を勧めたが行かないと言う。
かかりつけの大病院に行くと、色々と病気の症状が、からみ余計な事を言われると思ったようだ。
それで、近場の近所の病院に行こうと言ったら、行くと言う。
とても切羽詰まった状態なのが、分かったのだと思う。
幸い、あまり患者がいなかったので、すぐに診てもらえた。
喉の中か、鼻の中を白い綿棒を入れていたが、すぐに診断があり、A型インフルエンザだと言われた。
いつも服用している、薬名の袋みてもらい、副作用のない薬を処方。
今は、インフルエンザは吸入薬で、劇的な快復があるようだ。
服用する薬は、その吸入の他は、一番初めに家で飲ませた、イブ〇〇〇〇だった。
やはり、常用している薬を、考えての処方だったようだ。
吸入をしてからは、熱が下がり、後は、シツコイ咳が残った。
顔色が、所々血の気が失せるような、白い色になるのはなぜなのか分からない。
それ以外は、普通に近づいて、治りつつある。
問題は、私に移るかなのだが、どうも移っていないようだ。
新しい仕事に、来週から出るのに、インフルでは話になりません。
どうか、このまま何となく過ぎて行くようにと願ってしまう。
お正月は、寝正月のお付き合いで、過ごした。
早く、初詣に行きたいが 新しい仕事に行くようになってからに、しようと思う。
新しい仕事先は、集合体なのでこのような、感染症があちこちにあるように思う。
その中での、下働きのような仕事を、選んで少し後悔している。
自分が気を付ければ大丈夫という、自負心と、お金になるから良いという期待がある。
仕事は、どのような仕事でも、楽なものはないと思う。
それは、分かっているのだが、まだ、何となく、販売の仕事の求人を見てしまう。
そして、それが無駄な事だというのも分かっている。
年齢がいけないのだが、私のような高齢者を雇うはずがないという事。
しかし、今のご時世、65歳〜74歳までが、准高齢者というらしい。
私は、その真っ只中のおばあちゃんだが、これからの就職の道は、開けるのだろうか。
掃除は、好きだが、場所とか色々と条件がある。
大きな集合体の仕事は、初めてであり、しかも、高年齢者の集合施設で、自分と年齢のあまり変わらない人達の生活の場所。
抵抗感がある。何に抵抗かというと、何だろう????。
今回のインフルエンザのような感染も、考えて気を付けながら
仕事をするしかない。

仕事をするという意味は、私の場合。
生活の為のお金を得る為。。。
体が動くので、何かの仕事をしていたい。。。
悲惨な気持ちで働いている訳ではない。。。
生きている実感が湧くので、社会参加をしていたい。。。
仕事をしていると、少し楽しい。。。
上記のすべてが関係しているらしい。。
もっとも、宝くじが当たったり、沢山のお金が入ってきたら、ボランティアを仕事としていると思う。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
A型。 母/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる